かんぽ生命とオリックス生命の保険を比較しました。




スポンサードリンク


かんぽ生命VSオリックス生命

かんぽ生命とオリックス生命の保険をいくつかのポイントについて比較してみました。

 

まず、かんぽ生命とオリックス生命の死亡保険との大きな違いは、最高額です。
かんぽ生命の最高額は1000万円に対し、オリックス生命では3000万円まで加入することができます。
3000万円には年齢などの条件がありますが、より大きな保障を希望する方にはオリックス生命の方が適していると言えます。

 

次に、かんぽ生命とオリックス生命の、満了期間における条件の違いで比較してみることにします。
かんぽ生命の場合では、一生涯の保障がある終身タイプと満期のあるタイプの2タイプから選ぶことができますが、オリックス生命には終身タイプはなく、最長でも80歳で満了となります。
そのため、終身タイプを希望する場合には、オリックス生命よりもむしろかんぽ生命の方がおすすめです。

 

一方、オリックス生命には、生存中に保険金を受け取ることができる特約があります。
これは、「リビング・ニーズ特約」というもので、余命6カ月以内と判断されたときに、指定保険金額から6カ月間の指定保険金額に対応する利息と保険料相当額を差し引いた分の金額が支払われます。
もしも自分がそんな状況になった場合には、オリックス生命のリビング・ニーズ特約は心強い保険かもしれません。

 

生命保険でムダ見直し

 

医療保険の比較では、オリックス生命の医療保険は大変評価が高く、プロが選ぶ保険ランキングなどでも常に上位に選ばれています。
かんぽ生命の医療保険は特約でしかつけられませんから、医療保険を重視したい方にはオリックス生命の医療保険はおすすめと言えます。
もちろん、オリックス生命にも死亡保障付きの医療保険もありますので、チェックしてみるといいでしょう。

 

その他、オリックス生命にはがん保険や女性の医療保険、年金タイプの保険などもあり、逆にオリックス生命にはないメニューがかんぽ生命の法でカバーされているものもあります。
保険は重視したいポイントをしっかり見極めることで加入する保険会社も異なりますので、まずはかんぽ生命とオリックス生命の商品メニューを比較して、さらにご自身の条件に合わせた見積もりをとってみて、最も自分に適した保険に加入することが重要です。

 

かんぽ生命保険ご利用ガイド

クチコミで広まった保険マンモスの無料保険相談

スポンサードリンク




かんぽ生命VSオリックス生命 | かんぽ生命と他の保険会社を比較関連ページ

ソニー生命の学資保険
かんぽ生命とソニー生命の学資保険について、それぞれの補償内容や仕組み、主要なサービスなどを比較・検討し、各社の魅力やメリットなどを探ってみます。
アフラックの年金保険
かんぽ生命とアフラックの年金保険について、それぞれの特徴やサービス内容の違いなどを比較・検討してみます。今後年金保険を選ぶ際の参考にしてください。
全労済の個人年金保険
かんぽ生命と全労済はどちらも公共性が高く年金保険は人気がありますが、加入要件や受け取り金額など、サービス内容が異なりますので、目的や条件に合わせて選ぶ必要があります。両者の特徴やメリットを比較して、これからの保険選びの参考にしていただきたいと思います。
県民共済との比較
かんぽ生命と県民共済の学資保険について、それぞれの補償内容や仕組みをご紹介し、主要なサービスなどを比較・検討しながら双方のの魅力やメリットなどを考えてみます。
アクサダイレクトとの比較
かんぽ生命とアクサダイレクト生命について、それぞれの補償内容や主要なサービスについて比較・検討し、魅力やメリット・デメリットなどを探ってみます。現在保険の見直しを考えている方もぜひ参考にしてください。
損保ジャパンと比較
かんぽ生命と損保ジャパンDIY生命について、保険の補償内容や主なサービスを比較しながらそれぞれの魅力やメリット・デメリットなどを考えてみます。新規の保険加入や現在加入中の保険の見直しなどをお考えの方はぜひ参考にしてください。
NKSJひまわり生命と比較
かんぽ生命とNKSJひまわり生命について、各保険商品の補償内容や特徴などを比較しながらそれぞれの魅力やメリット・デメリットなどを考えてみます。これからの新規保険加入や現在の保険の見直しなどをお考えの方もぜひ参考にしてください。
ライフネット生命と比較
かんぽ生命とライフネット生命について、それぞれの補償内容やサービスなどを比較・検討し、各社の魅力やメリット・デメリットなどを比較してみます。